アクティブラーニングの実践-学びの共同体を体験する-

この記事は、茨城新聞による情報を基にしています。牛久市は2010年から県内で唯一、すべての小中学校で学びの共同体を取り入れています。学びの共同体は学習院大学の佐藤学教授が提唱する学習形態で、アクティブラーニングの先駆けと […]

Read More »

アクティブラーニングにおける学習のレベル

学校教育にアクティブラーニングが推進されています。学習指導要領案では、「アクティブラーニング」の文字が消え、学校現場はますます混乱の渦に巻き込まれています。しかし、アクティブラーニングが推進される以前から、協同学習という […]

Read More »

河合塾におけるアクティブラーニング

1人で勉強するよりも、誰かに教えたり、教えられたりするほうが自分の知識が整理され、新しい気づきが生まれたという経験はありませんか?大切なのは自分の疑問に気づくこと、人の考えを知ること。河合塾のアクティブラーニングは、生徒 […]

Read More »

アクティブラーニングにおける「わかりやすい説明」

アクティブラーニングが学校現場に推進されています。学習指導要領案では、「アクティブラーニング」という言葉は使用されないことになり、学校現場はさらなる混乱に見舞われています。今回の記事では、アクティブラーニングにおける「説 […]

Read More »

アクティブラーニングに関するエッセイまとめリンク集

これまで本メディアで掲載してきたアクティブラーニングに関するエッセイをまとめました。ご参照ください。 アクティブラーニングで育成する学習者像(ロボットを育成しないために) アクティブラーニングで目指す学習者像について、ロ […]

Read More »

アクティブラーニングで育成する学習者像(ロボットを育成しないために)

日本の学校現場にアクティブラーニングが推進されています。学習指導要領案では、「アクティブラーニング」という言葉は使用されておらず、現場はさらに混乱の渦に巻き込まれています。今回の記事では、アクティブラーニングで育成する学 […]

Read More »

高校・国語科はアクティブラーニングによってどう変わるのか!?

アクティブラーニングが推進されています。学習指導要領案では、「アクティブラーニング」のことばは消えましたが、その重要性は薄れていません。今回の記事では、高校におけるアクティブラーニングを取り入れることによって、高校の国語 […]

Read More »

作品鑑賞における美術のアクティブラーニング事例

今回は美術科におけるアクティブラーニングの事例です。平成27年3月より文部科学省が一部改正を発表した「中学校学習指導要領」の第2章 各教科、第6節 美術、第1 目標には、「表現及び鑑賞の幅広い活動を通して,美術の創造活動 […]

Read More »

デジタルの辞書を活用する効果!-アクティブラーニングに向けて-

アクティブラーニングが推進される前より、学習者は紙の媒体の辞書を使用してきたことが多かったと思います。しかし、デジタル、すなわち電子辞書などを活用する学習者も増えてきており、その効果と功罪が叫ばれています。今回の記事では […]

Read More »

英語科のアクティブラーニングを生み出すには!?

アクティブラーニング(主体的な学び)が推進されていますが、もちろん、学校教育においては、アクティブラーニングが推進される以前より、ペアワークやグループラークは行われていました。今回は英語科でアクティブラーニングのような活 […]

Read More »